子育て

一人で勉強できない中学生。親に頼ってくる原因と自立させるための対策

中学生になっても一人で勉強できない中学生が、どうやったら自立して勉強していけるかについてまとめました。

一人で勉強できない中学生は親が助けるべきか。放置すべきか

一人で勉強できない中学生は、自立して勉強できるようになるまで助けてあげましょう。

なぜなら、一人で勉強できない子は、勉強のやり方が分からなかったり勉強そのものがわからない場合がほとんどなので、放置していても一人で勉強できるようにはならないからです。

放置してしまうと、成績がどんどん落ちて、行きたい高校にも行けなくなるなど進路にも影響が出る可能性があります。

ですから、ひとりで勉強できるようになるように親がサポートしてあげましょう。

一人で勉強できない中学生が親に頼る理由

  • 勉強方法がわからない
  • 勉強の内容がわからない
  • 勉強が面倒・面白くない

勉強方法がわからない

どのように勉強すればいいかがわかっていないと、一人で勉強するのは難しいです。

中学校に入ると、小学校の時より勉強内容が難しくなり量も増えます。

教科によって担当教員がいるなど授業スタイルも変わるため、どのように勉強すればいいのか戸惑う子も多いです。

勉強の内容がわからない

本当に勉強ができないと、一人で勉強してもわからないままなので教えてほしくて親に頼ってきます。

勉強が面倒・面白くない

勉強が好きでなかったり面倒と思っている子は、勉強したくないので一人では集中できません。

親がつきっきりでないと勉強しなくなってしまいます。

勉強しない中学生をほっとくとますますやらない

親に頼らず自立して欲しくて一人で勉強しない中学生を放置しても、自立心がつきません。

一人で勉強できない子供が抱えている問題を解決してあげることで、自立して勉強できるようになっていきます。

親と一緒に勉強するのは悪いことじゃない

親と一緒に勉強しているからといって、自立心が芽生えないわけではありません。

むしろ、自立して勉強できるようになって欲しいなら、一人で進んで勉強できる方法が身につくようつきっきりで教えてあげましょう。

リビング学習が向いている子もいる

難関大学に入った子供の中には、子供部屋ではなくリビングで勉強していた子も多いです。

親がつきっきりで勉強に関わらなくても、一緒の空間にいることで一人ではないと安心し集中しやすくなるのでしょう。

ただし、勉強している子供の横で、親がテレビやスマホを見ているのはよくありません。

親も、自分のための勉強したり本を読むなどし、気が散らないよう環境を整えてあげましょう。

一人で勉強できない子の対策

  • 一人で勉強できない原因を把握する
  • 子供を否定しない
  • 親が言動に気を付ける

一人で勉強できない原因を把握する

原因がわからなければ対策がとれないため、なぜ一人で勉強できないのか理由を探りましょう。

  • 勉強の仕方がわからないなら、勉強方法を一緒に考える
  • 勉強がわからないなら、勉強を教えてあげる
  • 勉強が好きじゃないなら、興味が持てるようにする

理由がわかったら、あとはその問題を解決していくだけです。

子供を否定しない

一人で勉強できない子は、勉強に対しマイナスの感情を抱いていることが多く、自分が中学生になっても一人で勉強できていないことにも気付いています。

ネガティブな気持ちや不安な気持ちを大きくしないように、親は子供のありのままの姿を認めてあげましょう。

なにか少しでもできることが増えたら成長を喜んであげると、子供も嬉しくなりもっとやってみようという気持ちが芽生えます。

親の言動を気を付ける

親がだらけた生活を送っていると、子供も真似をします。

また、子供が一緒に勉強してほしいと頼ってきた時に「面倒くさい」といった態度をしめすと、子供は勉強は面倒なことと思ってしまうかもしれません。

親の言動が子供の自立心に影響を与える可能性があることを、忘れないようにしましょう。

一人で勉強できるようになるための学習方法

親と一緒でなければ勉強できない子に一人で勉強できるようになってもらいたいなら、オンライン家庭教師WAMの指導が向いています。

なぜなら、WAMは勉強を教えるだけでなく、授業以外の時間にどのように勉強すればよいかを細かく指導・管理してくれるからです。

どのような状態の子でも自立して勉強ができるようになるよう、25年以上の個別指導の経験で得たノウハウをもとに学習プランを立て指導してくれます。

ですから、これまで一人では何をすべきかわからず勉強できなかった子でも、親に頼らず進んで勉強できるようになります

オンライン家庭教師WAMで学習習慣が身につく理由

  • 最初に勉強したがらない理由を明確にする
  • 具体的な学習プランを立ててもらえる
  • 勉強が楽しくなる
  • 相性の良い先生と一緒に勉強できる

最初に一人で勉強ができない原因を明確にする

WAMは生徒としっかり対話し、一人では勉強できない原因となっている躓きポイントを探り出します

親に頼りたがる理由を把握した上で指導方針を立てます。

具体的な学習プランを立ててもらえる

塾や従来の家庭教師の授業は勉強を教えるだけですが、WAMは授業時間以外の学習管理にも力をいれています。

今まで一人では勉強できなかった子供でも自立して勉強できるようになるよう、約20万人の子供たちを個別指導してきた経験をもとに適切な学習プランを立てていきます。

ですから、子供は具体的に何を勉強すればいいかがわかり、ひとりでも机に向かいやすくなります

WAMはオンライン授業も展開していますが、もともとは地域密着型の個別指導塾です。

各地域にある学校の特徴に精通しているので、全国一律の指導ではなく個々が通う学校への対策が可能なのが大きな強みです。

勉強が楽しくなる

WAMはAIも活用し、苦手としていることの根本の原因を突き止め、大きく遡って指導をしてくれます。

また、達成感が得られやすいように、小さな目標を設定しながら学習を進めるのも特徴です。

できることが増えたりやる気がアップするため、苦手だった勉強が楽しくなり継続しやすくなります。

相性の良い先生と一緒に勉強できる

オンライン家庭教師は、住む地域関係なしに国内トップクラスの講師陣の中から、子供の学力や性格、目的にあった先生を選ぶことができます。

対面の家庭教師は相性が悪くても変更が難しいですが、オンライン家庭教師だと講師の変更が可能です。

自立した学習が成績を伸ばす

今成績が悪くなくても、一人で勉強できない子供は徐々に成績に影響が出てきます。

なぜかというと、学年が上がるにつれ学習レベルは上がっていくため、親がいつまでも勉強を教えてあげられるとは限らないからです。

しかも、一人で勉強ができない理由を解決しないと、高校受験や大学受験を乗り越えられない可能性もあります。

ですから、子供が一人で勉強できないと心配しているなら、オンライン家庭教師WAMを利用して自立した学習習慣がつくよう対策してみてください。

一人で勉強できない理由を解決してあげるだけでなく、迷わず勉強を進めていけるように細かな学習計画を立ててサポートしてくれるので、一人で勉強できる子になる助けにもなってくれます。

自立した学習習慣を育ててくれるオンライン家庭教師WAMの詳細を見る>>

まとめ:一人で勉強できない子はほっとくとダメ

勉強のやり方や勉強の内容が理解できていない中学生は、一人で勉強できず親に頼ってしまいます。

将来的に自立して勉強できるようになるために、親は放置せずわからず困っている部分を解決してあげましょう。

親に一緒に勉強してあげる時間がなかったり、親も勉強に不安を持っている場合はオンライン家庭教師に勉強を見てもらうのもひとつの方法です。

勉強のやり方や苦手な部分がわかると、できることが増えて自分に自信もついてくるので、一人でもどんどん勉強できる子を目指せます。

\自立して勉強できるようになる/

※子供に自立してもらいたい人だけが見てください